まるちimage

まるちimage ウェブデザイン・ホームページ

伝えるを丁寧に伝えることを楽しむデザインと広告

写真・デザイン・イメージ制作まるちimage
写真・デザイン・イメージ制作まるちimage
写真素材オレンジ色のバラ

20200606-9295

写真・デザイン・イメージ制作まるちimage

1.まるちimageトップ »2.ウェブデザイン・ホームページ »

写真・デザイン・イメージ制作まるちimage

2020年(令和2年)10月26日(月)

伝わるまで伝えるチラシやホームページをデザインします

自分は伝え方が下手だと美容院で思い知りました。

久しぶりに美容院で髪を切っていただきましたが、その仕上がりに不満を持った自分です。ちなみに美容師さんは悪くありません。きちんと伝えていなかった自分がいけなかったのです。

そのときの美容院は、自分の他にもお客さんがいました。そのお客さんは「ここは2cm切って、ここはこうしてください。」などなと、美容師さんに要望を細かく伝えていたのです。

その会話が耳に入ってきたときは、めんどくさいお客さんだと自分は思いました。自分は細かいことを言う人が苦手です。それにたくさん注文をつけることは悪いかもしれないと思い混んでいました。

しかもあいまいな表現をして、はっきりと言わなかったのです。さらに伝えることをめんどくさいと思ってしまい、言葉も足りませんでした。全ては自分の説明不足。

だけど、髪を切ったあとの仕上がりに満足できなかった自分がまちがえていたのです。そして、細かく要望を伝える人が正しかったと思わずにいられません。

細かいことを言うのは、お互いのために必要なこと。それはとっても大事なことでした。

細かい要望を言ったとしても、できることとできないことはありますから、要望の全てが受け入れてもらえるとは限りません。拒否されることもありますが、それは仕方がありません。だけど、伝えることができたなら、駄目であっても仕方がないと諦めるというか、それなりに納得はできると思うのです。

伝えて、お相手の機嫌が悪くなったら謝るとか、訂正をするとか、他の方法に変えるなど何らかの対応をすればいい。それは伝えてから考えればいいのです。

大事なことを伝えようとしないで、後になって、ああだこうだと不満を残すことは良くありません。相手にも失礼です。

とにかく伝えることが大事。伝えることを怠けたり怖がってはいけません。自分の思うことを遠慮なく言うほうがスッキリしますし、それは自分の心にも良いことのはず。

下手でもいい。とにかく伝えること。それが大事。そして、きちんと伝わるまで何度も丁寧に伝えていく。そうすれば楽しい未来に近づいていけると思うのです。

だから、伝えるを丁寧に、伝えることを楽しむデザインのチラシやホームページを作っていきます。
お問合せメール »

チラシやホームページのデザインをします

ランディングページ、セールスレターページ

イベント、キャンペーンのお知らせのチラシやホームページ

新製品や開店案内のチラシやホームページ

広告に掲載をする写真撮影、文章の作成

ウェブサイトに掲載をするバナー広告

» ご用命承ります お問合せメール »

まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作
デザイン・写真ご用命承ります
まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作
写真・デザイン・イメージ制作まるちimage
写真素材花と植物

20190609-4947

越後丘陵公園バラ

20200606-9835

このページに掲載している写真を、写真素材として提供をしています。写真素材をご希望の方は「写真素材について」をご確認のうえ、お申込みください。

写真素材について »

写真お申込み手順 »

お申込み・問合せ »

まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作

- まるちimageトップページへ戻る -

まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作

--------- ここから広告 ---------

--------- 広告終わり ---------

まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作
まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作