まるち話
写真・デザイン・イメージ制作まるちimage

信じる者は救われる デザインの仕事と手間をかけること

まるちimage+デザイン・写真・イメージ素材 »まるち話 目次 »

写真・デザイン・イメージ制作まるちimage

信じる者は救われる デザインの仕事と無駄かもしれないことに手間をかけること

2014年02月16日(日)

デザインの仕事をする際に、そのときにできるのことをしながら、同時に少し先のことを考えて自分は制作をするようにしてきました。

少し先のことは、いつか役に立つことがあるかもしれません。不要になるかもしれない、どうでもいいような部分です。あってもなくても、その時は困ることではありません。むしろ、その分だけ手間がかかるため、時間の無駄といったところでしょうか。

でも、そのどうでもいいような部分に、手間をかけておいて良かったと思えることが、何度かありました。ちゃんとできてるじゃないかと。「おおーっ!と、」思わず自分で感心をしてしまうこともありましたっけ。

なんで自分は駄目なのだろうとずっと思っておりましたし、それはあたってますが、自分はやれることはやってきたのだと思えた瞬間。馬鹿だけど、ちゃんと考えてやっていたのだと。

「いい仕事したぜっ!」

数年前の自分が、数年後の自分を助けてくれたのだ。無駄になるかもしれないと思いつつも、その時々で、できることをしてきたのだ。自分は決して駄目というわけではない。なのに、どうして駄目だと思うのだろう?何がいけないのだろう?

それは自分に自信がないから。自分で自分を信じていないから。そこが原因。

自分は、自分を信じていいのだ。今までに積み重ねてきたことを信じていいのだ。いや、信じるべきだと強く思うのです。

信じる者は救われる。自分を信じれば、自分が自分を助けてくれる。自分を救うのは、他の誰でもなく自分。助けがほしければ、まずは自分を救うこと。だから、自分を信じるのだ。自信を持つのだ。自分を信じることに遠慮はいらない。信じることは自由。そこから自分がはじまるのだ。

と、そのようなことを思う今日この頃でありました。

みつけイングリッシュガーデン パンジー2019年五月

20190514-1679 みつけイングリッシュガーデン パンジー

まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作
みつけイングリッシュガーデン2019年五月

20190514-1868 みつけイングリッシュガーデン チューリップ

こちらの写真を「写真素材」として提供しています。写真素材の案内とお申込みの詳細はこちら »

まるちimage+写真・デザイン・イメージ制作

--------- 広告はじめ ---------

--------- 広告終わり ---------

まるちimage+写真・デザイン・イメージ制作
まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作