まるち話
写真・デザイン・イメージ制作まるちimage

チラシやホームページ制作時の写真の使用 写真素材を引き立てる

まるちimage+デザイン・写真・イメージ素材 »まるち話 目次 »

写真・デザイン・イメージ制作まるちimage

チラシやホームページ制作時の写真の使用 写真という素材を引き立てる

2013年07月14日(日)

ホームページやチラシの制作をするとき、写真を使用することがあります。それはお客様に用意していただくこともあります。あるいは有料の写真素材を使うこともあるなど、その都度いろいろあります。

その写真なのですが、自分は、写真の選び方が上手です。

そして、その写真の使い方がとても上手です。

この写真は使えないだろうと思うような写真に、多少の手を加えて、かっこいい写真や気品のある写真にしてしまいます。

この普通の写真は、このような使い方もあるのかという、見せ方の工夫をしてしまいます。

普通の写真、あるいは、いまいちな写真でも、多少の補正や手を加えることで、そこそこのものに仕上げてしまうのでありました。

写真をより良く見せること、写真という素材を引き立てることが得意です。自分は。

でも、そこそこの仕上がりでは駄目だろうと思われるかもしれません。最高の仕上がりにしなければいけないのでは?と思われるかもしれません。それができればいいと思います。が、それ以上はできません。

最高を仕上がりを希望するのであれば、プロのカメラマンさんに撮影を依頼してください。仕上がりというより、一枚の写真の完成度が全くちがいますから。

プロのカメラマンさんの写真は、補正も何も必要はないと思います。むしろ下手に手を加えたら、写真の価値が下がってしまうのではないでしょうか。カメラマンさんが撮影された写真は、そういうものだと思います。

お客様が写真を用意する場合、がんばって撮影をしていらっしゃるようです。また、手を加えないほうが良い場合もあります。その写真の使用目的によって、補正や加工の手間を、その都度変えています。そして、その写真を壊さないようにします。一枚一枚、写真を引き立てることを考えて制作をしています。

デザインの仕事をする人たちは、普通にしていらっしゃることと思います。何をあたりまえのことを書いているのだろう?と思われるかもしれません。また、そのようなことを書く自分はいかがなものか?とも思います。

が、自分は写真の選び方と使い方が上手なので、ここは主張してみることにしました。

みつけイングリッシュガーデン2019年五月

20190514-1614 みつけイングリッシュガーデン 花

まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作
みつけイングリッシュガーデン2019年五月

20190514-1683 みつけイングリッシュガーデン チューリップ

こちらの写真を「写真素材」として提供しています。写真素材の案内とお申込みの詳細はこちら »

まるちimage+写真・デザイン・イメージ制作

--------- 広告はじめ ---------

--------- 広告終わり ---------

まるちimage+写真・デザイン・イメージ制作
まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作