まるち話「おじいちゃんMacと使えない新機能」デザイン、写真、イメージ製作まるちimage

Mac OS 9は古いけれど、使うとわくわくしてしまうOSです

まるちimage
まるちimageまるち話

おじいちゃんMacと使えない新機能

2009年9月25日(金曜日)

秋分の日も過ぎ、稲刈りの終わった田んぼが多くなりました。民家のお庭に植えられているであろうキンモクセイの香りが漂ってきたり、柿が実ってきたり、空を見上げると赤とんぼがたくさん飛んでいます。澄んだ高いお空の秋になりました。

そして、ふと気がつけば、自分が2005年7月頃からSNSのm○xiさんをはじめて四年以上の時が経過していたではありませんか。

m○xiさんは好奇心からはじめてみたものの、最初は何をどのようにしたらいいのかさっぱりわからず、おろおろしておりましたっけ。それでもなんとかm○xiさんの機能のひとつ「マ○ミク」さんができて、のたのたと利用するようになり、それはそれで楽しかったのです。

ところが、m○xiさんは自分が入会をした当時と随分変わってしまったような気がしてなりません。自分が気にかけていない間に変わっていたこともありましたし、何より新しい機能がたくさん増えているではありませんか。アプリ、ボイス、ミュージックなどなど。

しかし、残念ながら、現在の自分の古いMac OS 9環境では、それらの新しく追加された機能を利用することができません。全部ではなく、一部の機能だけかもしれませんが、利用できない機能があることは事実です。

だけどそれはもう仕方のないこと。そんな古いMacを使っているほうが悪い!と言われたら、返す言葉はございません。ほんとにその通りですから。

それに自分だってぴちぴちの二十代の頃は同じようなことを言ってました。だからそのように言いたくなる気持ちはわかります。同時に、古い道具を使用している・使用しなければいけない人の事情や気持ちが、やっと少しわかるようになったかもしれません。

そうそう。

Mac OS 9を含めたold Macを「おじいちゃん」などとおっしゃる人もおりましたっけ。でも、「おじいちゃん」はなんとなく可愛気があっていいのではないでしょうか。労ってあげようという気持ちのなれていいかもしれません。

自分の愛機Macも「おじいちゃん」です。いつ逝ってもおかしくありません。だけど、まだがんばって動いてくれるところがとっても健気。毎日、電源がきちんと入って、起動音が聞こえて、デスクトップ画面が普通に表示されることは、よろこびなのであります。

残念なことにおじいちゃんMacでまともに表示をされないサイトは、別のパソコンで見ることになります。そして、自分はそのときはじめて、こうなっていたのか!といろいろと知ることになるのでした。

長岡市東山ふれあい農業公園2018年五月

公園に咲いている花。外来種でしたっけ。

当サイト内のコンテンツ(文章、写真やイラストカットなどの画像、素材、FLASH)の著作権は作者に帰属しております。無断掲載、無断利用、コピー、複製、二次利用はお断りいたします。

まるちimageまるち話
まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作