まるち話「ミシンのある家」デザイン、写真、イメージ製作まるちimage

手芸が趣味な人とミシンで子供服を作っていた母と手作りの良さ

まるちimage
まるちimageまるち話

ミシンのある家

Create+ものづくり:2005年7月2日(土)

ぼーーーっとテレビを見ていたらジャノメミシンさんのCMが流れておりました。ミシンを見ると昔のことを思い出してしまいます。

以前に某スーパーでアルバイトをしていたとき、手芸が趣味という方がおり、その方は「子ども服って値段が高いよね〜。私だったら子ども服は全部自分で作るわ!」とおっしゃっておりました。えらいと思いました。今どきの若い奥様方はミシンなんて使う機会があるのでしょうか?

自分の母は縫裁の内職をしていたので家では毎日のようにミシンの音がしてました。母お手製のワンピースは姉とお揃い。近所のおばちゃんたちに「お母さん、服を作るのが上手ねー。」とか「お姉ちゃんとお揃いでいいねー。」なんて言われたことがあります。

だけど、自分が褒められているわけではないから、どのように反応すればよいのかわかませんでした。周囲の大人たちにはヘンな子ね、と思われていたかもしれません。

最近の若いお母さんたちは子どもの服を作ることは少ないだろうと思います。子どもの服を作る手間より買うほうが早いでしょうし、共働きをしているご夫婦の場合は忙しくて服を作る時間もないでしょうから。今の時代はミシンのある家のほうが珍しいのではなかろうかと思うのであります。だけど今のミシンはいろんな機能がついていておもしろそうだし、昔のものより簡単になっている部分もあって使いやすいのではないでしょうかね。

越後丘陵公園チューリップ2018年四月

白に少し混ざったピンク色のチューリップ。儚気だけど、かわいいチューリップ。

当サイト内のコンテンツ(文章、写真やイラストカットなどの画像、素材、FLASH)の著作権は作者に帰属しております。無断掲載、無断利用、コピー、複製、二次利用はお断りいたします。

まるちimageまるち話
まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作