まるち話「円形脱毛が再発しても気にしない」デザイン、写真、イメージ製作まるちimage

髪が抜けても自然に生えてくるから自分の治癒力を信じましょう

まるちimage
まるちimageまるち話

円形脱毛が再発しても気にしない

Color+いろいろ:2005年6月10日(金)

最近、わずかではありますが、「円形脱毛症」あるいは「脱毛症」というキーワードの検索で当サイトにお越しいただく方がいらっしゃいます。お越しいただきまして誠にありがとうございました。皆様にとって当サイトが参考になったのかどうかは定かではありませんけれど、これも一つの体験談です。参考にならなくても大目に見ていただけるとありがたく存じます。

さて、2003年に円形脱毛症が発覚し一度は治った自分の円形脱毛症が、なんと再発してしまいました。

やはり。。。

一番最初に円形脱毛症になったとき、あちこちその関係のサイトさんを拝見しておりました。多くの方の円形脱毛症は「自然治癒する場合がほとんど」とあり、自分も何もしなくても治癒してくれたのです。しかし、「円形脱毛症が発症して治癒しても、その後再発する場合も多い」とあるではありませんか。そう、自分もそれに当てはまってしまったのです。

最初の円形脱毛症は本当に驚き慌てましたが、さすがに二度目ともなると自分も落ち着いておりました。「あ、また抜けたのか」みたいな。それに抜けてもまた生えてくることは実証済みですので「放っておけば生えてくる」と楽観できます。慣れって素晴らしい。あ、いえ、この場合は慣れというのではなく、免疫というのが正しいのかもしれません。

抜けたり生えたりを繰り返す時期もあるらしいのですが、それらもそのうちに治るものらしいので円形脱毛症は気にしない。抜けてしまったものはどうしようもありません。生えてくるのを待ちましょう。

自分のようにナマケモノで脳天気なヤツが、何故に円形脱毛症になるのかは大きな謎ですし、何より納得できません。でも痛みがないというのは楽です。まあ、そのうち生えてくるのでお話のネタに使ってしまいましょう。

それでもどうしても気になってしまう方は「ふさふさふさふさふさふさ〜」と、髪の毛がふさふさと生えているところを想像してみてください。「病は気から」です。生えると自分に言い聞かせていると髪はきちんと生えて、いつの間にかふさふさになっていますから。悩み無用です。

悠久山公園しだれ桜2018年四月

顔を上に向けて撮った公園に咲くしだれ桜。
きれいなのですが、首がだんだんと疲れてくるのでした。

当サイト内のコンテンツ(文章、写真やイラストカットなどの画像、素材、FLASH)の著作権は作者に帰属しております。無断掲載、無断利用、コピー、複製、二次利用はお断りいたします。

まるちimageまるち話
まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作