まるち話「Web上での出会いからキャラクターデザインとムック本掲載」デザイン、写真、イメージ製作まるちimage

キャラクターデザインが本に載ったきっかけ

まるちimage
まるちimageまるち話

Web上での出会いからキャラクターデザインとムック本掲載

Works+制作業務:2008年11月5日(水)

インターネットの世界に足を踏み入れて十余年。ホームページ制作の仕事、自身の開設したWebサイトとブログの運営、SNSなどを通じて出会いがありました。そんなある日、お仕事の依頼があったではありませんか。それはキャラクターデザイン。

キャラクターデザイン。なんて素敵な言葉の響き。私の憧れの職業でありました。もっとも私は才能に恵まれておりません。正直申しまして自信も全くありませんでした。しかし、せっかくお声をかけていただいたことですし、やってみなければ結果はわかりません。玉砕覚悟で制作をさせていただいたキャラクターがこちらです。

QRobo工場とキャラクターデザイン

「なんだ。この程度か。」と思われたら返す言葉はございません。しかし、このキャラクターにはある秘密があるのです。いえ、この場合は秘密というよりもお楽しみといったところでしょうか。

QRobo工場(http://qry.jp/qrobo/)様サイトでこのロボットは24時間年中無休で働いております。操作はカンタン。お持ち帰りもできます。運営中のサイトやブログ、チラシやDMハガキの片隅にちょこんと飾ってみてはいかがでしょうか。お腹にあるQRコードを読み取らせて、携帯サイトへさりげなく時には大胆に誘導なんてこともできてしまいます。ただのレトロな感じのロボットなだけではありません。メッセージをQRコードに変換してお腹に貼り付けてお知らせしてくれるのです。

このロボットのキャラクターデザインは当方ですが、QRコードを組み込んだロボットを生成する工場システムはQRコードのQRy(http://qry.jp/)運営者さまです。QRobo工場様サイトのシステムを実際にご利用していただければご想像できると思いますが、何かユニークなシステムを作っていただけるかもしれません。心当たりのある方はご相談をしてみてはいかがでしょうか。

ちなみにQRobo工場サイト運営者さまと実際にお会いしたことはありません。連絡はメールのみでした。でも、それでもお仕事は成り立つのです。お互いに努力があったからと思いますが、お会いしなくても信頼関係は築けると強く思ったお仕事でした。

さて。このロボット。これだけで終わりませんでした。QRobo工場様サイトが運営開始後になんとムック本に取り上げていただけたのです。それがこちら。

こちらのムック本は2007年1月22日(月)、出版社の晋遊舎(しんゆうしゃ)様より『100%ムックシリーズ めちゃカワっ!ブログパーツBOOK』というタイトルで発売をされました。無料で利用できるブログのパーツが本の中でたくさん紹介されています。ちなみに『めちゃカワ!ブログパーツBOOK』という特設サイトがあり200年11月現在もサイト運営中。興味のある方は本を購入するか、そのサイトからどうぞ。

▼▼▼ご購入はこちら
めちゃカワっ!ブログパーツBOOK あなたのブログを彩る無料パーツを100本以上集めちゃいました! 毎日のブログ更新が楽しくなっちゃう! »
『めちゃカワ!ブログパーツBOOK』特設サイトはこちら »

余談ですが、その本の発売当初は晋遊舎様サイト内でもそれなりに取り扱われておりました。しかし、発売してからもうすぐ二年になります。その期間が短いのか長いのかわかりませんが、今はその面影がどこにも残っておりません。それでも特設サイトが2008年11月現在も残っていることが、私にとってはせめてもの慰めです。

これが時の流れというものなのでしょうか。仕方のないことだと思います。しかし、私にとっての数少ない自慢話がなくなってしまうことに空しさを感じずにはいられません。と、嘆いてばかりいても意味がないので、また自慢話ができるように望む方向へ精進しましょう。

最後に関連サイト様アドレス
QRobo(キューロボ)工場様 » http://qry.jp/qrobo/
QRコードのQRy(キューリー)様 » http://qry.jp/
晋遊舎(しんゆうしゃ)様 » http://www.shinyusha.co.jp/

当サイト内のコンテンツ(文章、写真やイラストカットなどの画像、素材、FLASH)の著作権は作者に帰属しております。無断掲載、無断利用、コピー、複製、二次利用はお断りいたします。

まるちimageまるち話
まるちimage+写真・デザイン・イメージ製作