まるちimage+デザインのお仕事業務案内+Webデザイン・グラフィックデザイン・ビジュアルイメージ・素材・ホームページ制作事務所ホームページデザインサービス

がつんっ!とぶつけた左手の親指

左手の親指が痛みます。

あれは何かをしていたとき、勢い余って、自らの不注意で左手の親指を壁に、がつんっ!とぶつけてしまったのでした。

ぶつけた後はじんじんと痛みますが、しばらくすれば痛みは治まります。なので何もせず放っておきました。

ところが、一週間経過しても痛むのです。痛むといっても常に痛いわけではありません。左手の親指を曲げて力を入れると、ぶつけたところが痛むといった程度。

とりあえず、生活に差し支えることはありません。放っておけば、我が治癒力が治してくれるはず。だから心配はしていません。

が、しかし、あれから一ヶ月以上経過していると思うのですが、今も痛むではありませんか。なぜでしょう?ここまで痛みが続くことが許せん!と思うのです。

そういえば、年を取ると、なかなか治らない、などというお話を聞いたことがありましたっけ。自分もそれと同じことなのでしょうか。

うーーーん。認めたくないけれど、認めなければいけない時期なのでしょうか。老化は仕方がないことですが、体を動かして、体を固くしないように気をつけたほうがいいのだろうと思う今日この頃です。

-

このページの上へ

まるちimage+グッズ発売中

まるちimage 写真とデザインのスタジオ